敏感肌 美白 化粧水

敏感肌でも美白になれる!

化粧水を使うだけでも、肌がピリピリする。
だけど、敏感肌だから美白ケアなんてできる訳がない。

 

 

そんな風に考えたとこはありませんか?

 

 

たしかに、敏感肌の人の多くは美白ケア用の化粧品を買っても、
付けるだけで肌がピリピリして使いにくいこと感じた経験があるはずです。

 

 

その理由は、ハイドロキノンのような
シミを消すための強い成分が配合されていたためです。

 

残念ながら、肌が弱い敏感肌の人がそのような化粧品を使うのは危険すぎます!

 

 

肌が弱い人が美白ケアをしたいのでしたら、
敏感肌の人のために開発された化粧品を使わなくてはいけません。

 

 

そして、その化粧品がディセンシアか発売されているサエルです。

 

 

サエルなら、トライアルを10日間試すことができますので、
敏感肌の人でも安心して使用することができます。

 

⇒ 敏感肌でも美白ができるサエルはこちら

 

 

敏感肌に美白が効きにくい理由

敏感肌の人の中には、美白化粧品を使っても
全く効果が無かったと感じている人が多くいらっしゃるはずです。

 

 

実はそのように感じるのは正しいことであり、
たしかに敏感肌の人は肌の強い人と比べて
『美白が効きにくい』状態にあるんですね。

 

 

過剰メラニンのせいで美白が追い付かない

敏感肌の人は肌のバリア機能が弱っている状態のため、
紫外線のダメージが受けやすくなっています。

 

そのため肌の内部で炎症を繰り返して、過剰にメラニンが生成されています。

 

 

もちろん、メラニンはシミやくすみの原因になるため、敏
感肌の肌状態は美白の反対方向に動きやすくなっているわけですね。

 

 

いわゆる『シミサイクル』という怖い状態です。

 

 

これが敏感肌の人が美白が効きにくいと感じている理由です。

 

 

そのため、敏感肌の人が美白ケアをするのであれば、
肌にうるおいを与えてバリア機能を回復して、
まずは、『美白が効きやす肌づくり』が大切になります。

 

 

ディセンシアのサエルなら敏感肌のシミサイクルに対応

 

つまり、敏感肌の人が美白ケアをするためには、過剰メラニンが生成しやすい肌状態を改善した上で、美白ケアをすることが重要です。

 

 

そして、それにぴったりな化粧水がディセンシアのサエルです。

 

 

サエルはポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド『ディセンシア』の美白ラインのため、肌が弱い人でも安心して使える安全な製品になっています。

 

 

また、独自技術の『ホワイトサイクルシステム』を採用しているため、敏感肌の美白ケアでも使える化粧品です。

 

 

トライアルセットもあるため、敏感肌だけど透明肌を手に入れたいという方は、まずは10日間試してください。

 

⇒ 敏感肌でも美白ができるサエルはこちら